京都の方ご注目! お坊さん派遣を使う際に準備すべきものはある?-僧侶の手配なら浄土真宗・浄土宗お坊さん派遣.comをどうぞ

僧侶の手配なら、浄土真宗お坊さん派遣.com

京都の方ご注目! お坊さん派遣を使う際に準備すべきものはある?

今回は、お坊さん派遣業者を依頼する前に知っておきたいポイントを紹介します。
何らかの理由があって、これからお坊さん派遣サービスを利用しようと考えている人は意外と多いはずです。
特に初めての方にとっては、「どれくらいの費用がかかるのか?…」など、不安な点がたくさんあると思います。

そのような不安を解消するために、この記事では、

 ① 料金の相場
 ②業者選びのポイント

この2点を中心に説明していきます。
これから利用を検討中の方は、是非参考にしてみてください。

 

① 僧侶派遣の相場はどれくらい?
お坊さん派遣業者はたくさんありますが、料金はほとんど横並びです。
依頼が多い法要での読経は、35,000円程度です。
菩提寺に依頼した場合は、お布施の他にも、お車代、御膳料、また心付けをお渡しする場合があります。

僧侶派遣の場合は、お車代、御膳料、心付けはすべて込みで入っている派遣会社と、お車代だけは定額で別に支払らっている会社が多いです。
どちらにしても、総額で35,000円ぐらいです。

また、移動を必要とする場合、ほとんどの業者で1万円ぐらいプラスになります。
この点では、どの業者も特に変わりありません。

 

② 気を付けるべきポイント
宗派を指定すると、5,000円ぐらいの追加料金が発生することがあります。
特に小規模な僧侶会社の場合このような傾向が見られます。
宗派指定するのが一般的であると思いますので、宗派指定が無料の業者を選んだほうが良いでしょう。

 

❖ 業者の選び方

⑴ 運営母体をチェック
運営母体は以下の5つに分けることができます

 ・ 株式会社、有限会社
 ・ 個人または不明
 ・ 社団法人
 ・ 僧侶の集まり
 ・ 寺院

この中では、株式会社、有限会社としての運営が多く見られます。
特徴として、

 ① 事務局がしっかりしている

 ② 24時間対応

のところが多いという2点をあげることができます。

 

⑵ 会社実績と規模に注目

紹介業は規模が大きいところがおすすめです。
その理由は以下の2つです。

 ① 利用者の希望に合わせることができる
 ② 問題のある僧侶が淘汰される

そのため、ぜひ会社実績と規模に注目してください。

 

❖ まとめ
今回はお坊さん派遣業者を選ぶ際に、気を付けるべき点や料金の相場について紹介しました。
上記で説明したように、お坊さん派遣業者を選ぶ際には、今回この記事であげたポイントである会社実績と規模を参考にして業者選びを行ってみてください。

また、少しでも疑問に思う点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
最後まで読んでいただきありがとうございました。



ページトップへ戻る