永代供養費用の相場が知りたい方へ! 永代供養の費用とメリットをご紹介!-京都周辺で『僧侶の手配』や『永代供養』なら【浄土真宗 お坊さん派遣.com】へどうぞ!!

僧侶の手配なら、浄土真宗お坊さん派遣.com

永代供養費用の相場が知りたい方へ! 永代供養の費用とメリットをご紹介!

【永代供養】をお考えの方はいらっしゃいませんか。


「永代供養の相場はどのくらいなの」

「普通のお墓とは何が違うの」

という疑問をお持ちの方も多いですよね。

そこで今回は、永代供養費用相場とそのメリットについてご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

⑴ 永代供養に必要な費用とは

 

永代供養にかかる費用を説明する前に、その言葉の意味について理解しておきましょう。

永代供養とは、霊園や寺院が永代にわたって、お墓の管理や手入れを行うことです。

先祖代々受け継いだお墓でも、お墓が遠かったり、お墓参りしてくれる親族がいなかったりなどの理由から、永代供養を選択する方も増えています。

永代供養にかかる費用は、申し込み時に支払いが生じる場合が多いです。

つまり、それ以外の管理費やお布施を支払う必要がないということです。

長期的に見ると永代供養の方がお墓の維持費を抑えられるので、普通のお墓の相場よりも安く感じるでしょう。

他の人の遺骨と一緒に納骨する「合祀墓」は、1人あたり10万円前後が相場です。

室内ですべての供養が行える「納骨堂」の場合、費用相場は10万円から100万円程度です。

利用させてもらう施設、遺骨の供養方法などによって、費用の相場に違いがあるので、事前に問い合わせてみる方が良いでしょう。

 

 

⑵ 永代供養をする2つのメリット

 

① お墓を建てるための費用がかからない

上記したように、施設にお墓の管理を任せているので、お墓を建てる費用が必要ありません。

仮に新しいお墓を建てるのであれば、墓地用の土地や墓石、永代使用料など、総額200万円程度かかります。

しかし、お墓を建てるための費用が手元に残るので、経済的な負担も軽くなりますね。

 

② 親族や子孫がお墓の管理に悩まされない

お墓をきれいな状態で守るためには、管理費や維持費がかかったり、定期的にお墓参りに行ったりと、想像以上に手間と時間がかかるでしょう。

また、管理者を巡って、親族間で言い争いが起こると、精神的な負担にも繋がります。

余計な心配や気を遣う必要もなくなるのが、永代供養ならではの魅力です。

 

 

❖ まとめ

 

今回は、永代供養するためにかかる費用とそのメリットについてご紹介しました。

永代供養は、亡くなられた方の遺骨を供養するための1つの手段です。

お墓を管理できない理由がある場合は、しっかりと親族間で話し合っておきましょう。

ぜひこれらの情報を参考に、永代供養について理解を深める際にお役立てください。

 

弊社【お坊さん派遣.com】では、納骨堂を京都市東山区に所有いたしており、

【永代供養】のご対応も万全です!


  ❶ 交通の便が大変良い場所

  ❷ 無料駐車場完備

  ❸ 車椅子での参拝可

  ❹ 冷暖房完備

  ❺ お食事処も併設

  ❻ 法要ホール完備で貸切法要も可能

 

等々、ご親族そろってのご参拝に大変好評をいただいております!

 

 『遠方(故郷)の墓から住居の近くに遺骨を移したい』

 『お墓の継承者がいない』

 『お墓のことで将来子供や孫に心配をかけたくない』

 

といった方におすすめです!!

 

費用は納骨の年数によって様々ですが、

関西地区最安値 です!

※通常、【永代供養】=『合祀』(最初から他人の遺骨と一緒に納骨)が大半ですが、

 弊社では依頼者様からの強いご要望にお応えし、

『合祀』ではなく、『個別安置』に特化 致しております。

いくつものプランがありますので、ご予算に合ったものをご選択可能です。

※ 事前のご見学も随時承っております。

 

関西地区で永代供養をする場所をお探しの方は、

どうぞお気軽に、弊社【お坊さん派遣.com】までお電話(0120-44-4649)下さい。

 



ページトップへ戻る