Q : 『戒名』ではなく、なぜ『法名』と呼ぶのですか?-京都周辺で『僧侶の手配』や『永代供養』なら【浄土真宗 お坊さん派遣.com】へどうぞ!!

僧侶の手配なら、浄土真宗お坊さん派遣.com

Q : 『戒名』ではなく、なぜ『法名』と呼ぶのですか?

浄土真宗では「戒名」とはいわず「法名(ほうみょう)」といいます。

浄土真宗は厳格な規律である戒律を授かる教えではないからです。

『必ず救い浄土へ迎えとる』という阿弥陀仏のはたらきを「法」と呼び、

その法のなかに生かされる私たちがいただく名前であるので「法名」というのです。

なお、「釋」の字を冠するのは、釈尊の弟子となることを表しています。



ページトップへ戻る