【開眼供養】とは?-京都周辺で『僧侶の手配』や『永代供養』なら【浄土真宗 お坊さん派遣.com】へどうぞ!!

僧侶の手配なら、浄土真宗お坊さん派遣.com

【開眼供養】とは?

仏壇開きとも言われ、魂を入れた本位牌を仏壇に安置する儀式です。

【浄土真宗】では新しくお仏壇をお迎えした時は「入仏式(入仏法要)」を行います。

【浄土宗】では、魂抜き・お性根抜きを、正式には 「撥遣」(はっけん) といいます。

お仏壇を修復する場合は「撥遣式」を行った後に修復し、新たにお迎えする時に「開眼式」を行います。



ページトップへ戻る