【一周忌】とは?-京都周辺で『僧侶の手配』や『永代供養』なら【浄土真宗 お坊さん派遣.com】へどうぞ!!

僧侶の手配なら、浄土真宗お坊さん派遣.com

【一周忌】とは?

故人様のご命日をご縁として、その縁ある者が一堂に相集うことで、仏前にて僧侶に経典を読んでいただくことは、参会者・故人にとって大変意義深いことです。

ご仏前に手を合わせることで、私たちの一念、想いが遠くの世界につながっていくことを再認識します。故人を想い、今を生かされて生きている、その感謝の念をあらたにする。
そして、また仏教の根底でもある、自分自身の在り方を考えるきっかけになるのが一年を迎える法事の意義です。



ページトップへ戻る