お坊さんの派遣サービスを利用する際のメリットやデメリットをご紹介します!

NO IMAGE

『身内に不幸があり、葬式でお坊さんを依頼したい…』

とお考えの方はいらっしゃいませんか?

お坊さんの派遣サービスにはどのような特徴があるのでしょうか。

今回は、お坊さんの派遣サービスを利用する際のメリットやデメリットをご紹介します。

⑴ お坊さんの派遣サービスのメリットデメリット

そもそも【お坊さんの派遣】とは、葬式や通夜、四十九日などの法事法要にお坊さんを紹介してくれるサービスです。

お寺の住職に依頼すると、御布施や御膳料など別途で渡すものがあり、面倒なやりとりが多いでしょう。

一方で、派遣サービスであれば利用料金に御布施などの代金も含まれているため、利用する側にとっては必要な費用が明確になるというメリットがあります。

また、お寺の住職に依頼する場合、葬儀や法要以外でお寺との付き合いもあるかもしれません。

派遣サービスであれば、必要に応じて依頼するだけなので、葬儀を依頼してもそのお寺の檀家(だんか)になる必要がありません。

ただし、こちら側からどんなお坊さんがいいのかは選べませんので、当日までどんなお坊さんが来るか分からないというデメリットもあります。

また、お寺の数が少ない宗派などは、地域によっては紹介してもらえないことがあるかもしれませんので、事前にご自身の地域で利用できるかは確認しておきましょう。

⑵ 派遣サービスを利用する際の注意点

派遣サービスを利用するとなった際に真っ先に気になることが利用料金でしょう。

できれば利用料金を安く抑えたいという方もいらっしゃると思います。

しかし、忘れてはいけないのは、故人への弔いは原則として一度きりしかないということです。

また、お坊さんは全ての人間の苦しみを救うという高尚な理念を持ち、私たちはその伝統的な智恵(ちえ)をお借りするので、価格をつけられない性質を持っています。

そのため、低価格を追求するのではなく、一定の質が担保されたサービスを選択する方が長期的に考えても良いでしょう。

価格が下がると、経験の浅い僧侶が派遣される可能性が高まるため、質が悪くなる傾向があることに注意が必要です。

他には、先祖の供養をしていただいている菩提寺(ぼだいじ)がある場合は、派遣サービスを利用する前に、事前に相談しておきましょう。

事前の相談がないまま勝手に進めてしまうと、菩提寺との関係が悪くなり、後にトラブルが発生することもあります。

❖ まとめ

今回は、お坊さんの派遣サービスを利用する際のメリットやデメリットをご紹介しました。

派遣サービスは、お寺の住職に依頼するよりも、やり取りが少なく便利な側面がある半面、低価格で利用するのは危険な場合もあります。

しかし、信頼できる派遣サービスを選べばこれらの点も問題ないでしょう。

派遣サービスをお考えの方は、ぜひ弊社【お坊さん派遣.com】にご依頼ください。

お電話でのお問い合わせ

24時間365日ご対応

通夜・葬儀は急な事ですので
必ずお電話でお願い致します