永代供養について知識を深めたい方は必見!『永代供養とは何か?』を解説します!

永代供養について知識を深めたい方は必見!『永代供養とは何か?』を解説します!

皆さんは【永代供養】について詳しくご存知でしょうか?


永代供養は、通常の供養とは違い宗教や宗派に関係なく利用可能です。

場合によっては、永代供養を選択肢の1つして考えることが重要です。

そこで今回は、永代供養とは何か、また永代供養を選択するポイントを解説します。

⑴ 永代供養について詳しく解説!

永代供養とは、なんらかの事情で供養ができない場合に、親族に代わってお寺や霊園が責任を持ってご供養することです。

永代供養は子どもや家族へのお墓の継承を前提としていないです。

 ① 後継者がいない

 ② 身寄りがいない

 ③ 残された子や孫に負担をかけたくない

 ④ お墓を購入する事が困難

等の場合などに利用されます。

最近では、故郷を離れて暮らす人が多いです。

子どもに墓守りの負担を減らしたい方や、お墓への費用を低減して違うお金を遺したいと考える親もいらっしゃいます。

それゆえ、自分から永代供養を選ぶ方もいらっしゃいます。

近年は、都会への人口集中や少子化などの影響が著しいです。

そのため、寺院や霊園などがお墓を管理する永代供養は非常に注目されています。

そんな永代供養のメリットを以下に示します。

 ・家族や子孫の負担を軽減できる
 ・費用面を抑えられる
 ・宗派を問わずに埋葬や供養をしてもらえる

以上が永代供養のメリットになります。

通常の供養にはないメリットがあるため、永代供養のメリットを把握しておきましょう。

⑵ 永代供養を選択するポイントとは?

① 供養の頻度や宗派

霊園や寺院が執り行う永代供養の手法は様々です。

毎日住職が読経してくれたり、お彼岸やお盆のみに合同供養を行ったり、規模や頻度は場所によって異なります。

② 維持費の有無

永代供養のお墓ではお墓購入後の費用はかかりません。

お墓に関わる費用は購入時に完了できるため、金銭面の心配事を後に残す心配はないです。

③ 埋葬する人数の確認

合祀専用の永代供養墓では、価格は1名あたりの金額となっております。

それゆえ、埋葬する人数に応じて使用料金がかかるでしょう。

複数人での利用を検討される方は、普通のお墓を建てた方が安くついたという状況にならないように注意してください。

以上が、永代供養を選択する際のポイントになります。

事前に確認して、永代供養を検討しましょう。

❖ まとめ

今回は、永代供養とは何か、また永代供養を選択するポイントを解説しました。

永代供養は、霊園や寺院が遺骨の管理・供養を行ってくれます。

また、実際に永代供養を選ぶ際には解説したポイントを意識しましょう。

ぜひ、この記事を参考にしてください。

お電話でのお問い合わせ

24時間365日ご対応

通夜・葬儀は急な事ですので
必ずお電話でお願い致します